SFDD総会、教師会

今日(2013年3月5日・火)は、東近江市五個荘金堂町の本部にて、宗教法人・世界福音伝道団(SFDD)の総会と教師会が行われました。

総会では理事の改選もあり予定よりも時間がかかりましたが無事終えることができました。感謝です。

上田先生の司会、議長でスムーズに進められ、新理事には、高橋、マーティン、ガウブ、上田、奥村、ウィルソン、小森、田中が選出されました。

続いての教師会では、マーティン先生の司会で礼拝が始まり、玉田先生の証し、高橋先生からの説教がありました。

玉田先生ご夫妻はこの3月末にて定年を迎えられます。引き続き奉仕をしていただきますが、一区切りということで証しをしてくださり祈りの時が持たれました。

高橋先生からは、詩篇71編18節より、福音の継承についてお奨めをいただきました。福音のバトンタッチの大切さを学びました。

昼は、新理事による理事会が開催され、理事長に上田先生が選ばれました。感謝です。3月20日の包括団体・世界福音伝道会(SFDK)にて提案する予算のことや活動基本方針について承認されました。

午後は、各部報告がありました。また聖会の反省と来年度の講師について、SFDKの総会準備として委員会構成、年間行事など話し合われました。また昨年度のSFDK総会にて出された質問についての学びとして、団体日本人教師の給与の理念について団体会計の運用と合わせて学ぶ時を持ちました。

諸教会の祝福とともに、働き人たちの祝福のために祈ります。

南ブロックが後片付けでした。次回は3月末のリトリートにて教師会。5月7日(火)の牧羊会と続きます。

IMG_2401IMG_2402

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください