牧羊会

今日2013年2月5日(火)は朝9時30分から東近江市五個荘金堂の本部にて牧羊会が行われました。牧羊会は月に一度の団体・牧師会です。

ガウブ先生の司会で礼拝が始まり、マーティン先生がレビ記3章より説教をしてくださいました。神さまにお出会いするために古代イスラエルは多くの捧げものをしました。動物をいけにえとしてささげました。その数は、大型貨物船2艘にも匹敵するほどの量だったとのこと。今私たちは神さまの前に出るのにあまりにも気安く考えてしまっているのではないかと考えました。御子イエスさまの十字架上で流された血の重たさ尊さを今一度確かにしたいと思いました。

宣教師の報告があり、聖会の報告があり午前が終了。昼食をはさみ、午後、小森先生から若者伝道についての発題、ハラム先生から本の紹介、今回はWECの先生が書かれた本を紹介くださいました。

少し休憩して、各部の報告。福音の前身、神さまの愛の広がりのために祈ります。4時前に終了。後片付けは北ブロックの先生方が当番でした。

次回3月5日は教師会として集まります。この日は宗教法人・世界福音伝道団の総会でもありますので、先生方におかれましては万障繰り合わせの上ご出席ください。

2013-02-05 14.11.182013-02-05 14.32.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です