今年最後の牧羊会

 今日12月2日(火)は本部にて牧羊会が開催されました。

 松原先生の司会で礼拝の時が持たれました。後山先生よりヨハネ20章1-18節から励ましの説教をいただきました。神さまにいつも心を向け振り返るものでありたいと思います。

 その後各部からの報告の時が持たれました。

 午後は、菅原先生より本の紹介。特に伊藤明生先生の『新約聖書よもやま話』の紹介をいただきました。

 そのあと失敗談ということで北村修一先生からのお話。交わりの大切さとともに、交わりには献身が伴うことを教えていただきました。感謝します。

 続いて、四つの審議や発題が行われました。団体60周年記念事業(田中)、日本伝道会議(高橋先生)、150年前に何が行われたか(菅原先生)、ヴォーリスの宣教について(サイモン先生)。大変興味深い学びの一日となりました。先生方の上に主の豊かな祝福がありますように。

HI370012

(サイモン先生の発題の様子)

 今日は、聖会委員会、本の紹介、150前に何が行われたか、と菅原先生が大忙しの一日でしたですね。お疲れ様でした。また後山先生も吉野を朝6時に出発されているとのこと。重ねてお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください